デジタルハリウッド大学公開講座 藤村哲也特任教授による『ゴースト・イン・ザ・シェルに見る日本のIP(知的財産)を基にしたハリウッドでの映画製作の意義と将来性』

デジタルハリウッド大学公開講座 藤村哲也特任教授による『ゴースト・イン・ザ・シェルに見る日本のIP(知的財産)を基にしたハリウッドでの映画製作の意義と将来性』
デジタルハリウッド大学では、映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』のエグゼクティブ・プロデューサーを務め、本学の特任教授でもある藤村哲也氏による、公開講座を7月5日(水)に開催します。


 映像、3DCG、グラフィックデザイン、アニメ、ウェブ、ゲーム・プログラミング、ビジネス、先端メディア表現の8つの専門領域を学ぶデジタルハリウッド大学では、映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』のエグゼクティブ・プロデューサーを務め、本学の特任教授でもある藤村哲也氏による、公開講座を開催いたします。

 世界でIPの価値が高まっている中、日本の大きな優位性である漫画やアニメやゲームを中心としたIPを基に、世界に通じる製作ノウハウと流通をもつハリウッドと組み、映画化やドラマ化することにより日本のカルチャーやタレントを世界に送り出していくことの意義や将来性について、「ゴースト・イン・ザ・シェル」の実例を基に、藤村特任教授自身の経験やそこから理解したことなど、生きた情報の講義を展開していただきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/496/1264/resize/d496-1264-326583-0.jpg ]


【公開講座 概要】
http://www.dhw.ac.jp/lecture/fujimura/

日時: 2017年7月5日(水) 
    19:45~21:15 19:35開場

会場: デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス 

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2017年6月16日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。