問い合わせ数4倍 おかしプリントでチャットボットが活躍中 森永製菓がチャットプラス導入

問い合わせ数4倍 おかしプリントでチャットボットが活躍中 森永製菓がチャットプラス導入
法人向けオリジナルおかしプリントサービスにチャットボット導入

国内850社にチャットボットサービスを提供する、国内最大手のチャットサービス提供企業、チャットプラス株式会社(本社:東京都千代田区 代表:西田省人 URL:https://chatplus.jp)は、森永製菓に「チャットボット」を導入した。法人向け「おかしプリント」サービスにチャット窓口を設けることで、ホームページへの訪問者が気軽にお問い合わせを出来るようになり、「おかしプリント」への相談件数は導入前と比較し、4倍となった。

[画像1: https://prtimes.jp/i/19803/4/resize/d19803-4-243260-0.jpg ]

「おかしプリント」は2016年1月にリリースし、当時は個人向けのサービスとしてはじめました。ちょうどInstagramが伸びている時期だったので、「Instagramの写真がそのままお菓子のパッケージになる」というのがコピーでした。
その後、300本や1,000本、100セットや300セットなど大口の対応をしてほしいという相談が増え、2016年7月に法人向けサービスを開始しました。現在は売上の大部分を法人向けが占めています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/19803/4/resize/d19803-4-249103-1.jpg ]

なぜ、個人向けプリントサービスを先にはじめたのですか?

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年7月31日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。