『オークラ プレステージ台中』(仮称)2021年に開業

『オークラ プレステージ台中』(仮称)2021年に開業
~アジアにおけるグローバル・ネットワークの強化を目指し、台湾で3軒目となるホテルが誕生~

株式会社ホテルオークラ(本社:東京都港区、代表取締役社長:荻田敏宏)は、2017年7月28日、「高満国際酒店管理顧問股份有限公司(Goldman International Hotel Management Consultant Co., Ltd.)」(本社:台北市)と、台湾の第三の都市、台中市にオープンする『オークラ プレステージ台中』(2021年開業予定)に関する運営管理契約を締結いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/5118/904/resize/d5118-904-567754-0.jpg ]

2021年開業予定の『オークラ プレステージ台中』は、周辺に「台中市政府」や「台中国家歌劇院(オペラハウス)」などが集積するエリアに位置し、オフィスとホテルから成る複合開発施設内に開業します。このエリアは、台中市の第七期再開発地区の中心地であり、台中を代表する地域として、ビジネス、観光、ショッピングなどに最適なロケーションです。

ホテルの客室は、標準客室面積約48m2 、総客室数約250室規模となります。また広さを誇る客室に加え、日本料理、中国料理、オールデイダイニング、スカイバーラウンジなどの飲食施設やスパ、フィットネス、屋外プールなどのくつろぎの施設そして様々な用途にご利用頂ける宴会場と会議室を備えます。オークラならではの「和のおもてなし」と最先端の設備により、訪れるすべてのお客様に台湾の物心両面にわたる豊かさや文化を感じさせる上質な空間をご提供してまいります。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年8月10日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。