仮想通貨取引所「Zaif」を運営するテックビューロが近畿財務局における仮想通貨交換業者の登録を正式に完了

改正資金決済法 第二条第八項に規定する仮想通貨交換業者の登録業者としての営業を開始

ビットコイン取引所「Zaif」を運営するテックビューロ株式会社は、本日2017年9月29日付けで、改正資金決済法 第六十三条の二に規定される仮想通貨交換業者としての登録(近畿財務局長 登録番号00002号)を完了し、正式な仮想通貨交換業者としての営業を開始しました。

報道関係者各位

ビットコイン取引所「Zaif」を運営するテックビューロ株式会社(本社: 大阪府大阪市、代表取締役:朝山 貴生、以下「テックビューロ」)は、本日2017年9月29日付けで、改正資金決済法 第六十三条の二に規定される仮想通貨交換業者としての登録(近畿財務局長 登録番号00002号)を完了し、正式な仮想通貨交換業者としての営業を開始しました。

仮想通貨交換業者
改正資金決済法 第二条第八項に定められる仮想通貨交換業者には、厳密な会計やセキュリティ、顧客資産の厳格な分別管理が義務づけられており、より一層高いレベルでの顧客保護が義務づけられます。

登録業者一覧は、こちらよりご覧頂けます。
・ http://www.fsa.go.jp/policy/virtual_currency/index.html
「仮想通貨の利用者のみなさまへ」から「仮想通貨交換業者に係る情報」をご覧ください。

今回の仮想通貨交換業者登録に際して、テックビューロ代表取締役の朝山は「この度、弊社が日本国内の正式な仮想通貨交換業者の第一陣として登録を完了したことを誇りに思っております。世界でも先進的なこの法規制の本格的な施行により、国内の仮想通貨市場の成長は更に加速すると考えております。我々はそれに大きく貢献すべく今後もサービスの拡充に尽力して参ります。」と述べております。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年9月29日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。