「Amazon知育・学習玩具大賞2017」を発表

「Amazon知育・学習玩具大賞2017」を発表
- 今年は“STEM”をテーマに、「プログラミング」「ロボット」「算数・数学」の部門賞を新設 大賞には創作力や計画性を育む“お話サイコロ”を選出 -

総合オンラインストアAmazon.co.jp (以下、Amazon)は、本日10月6日(金)、2回目となる「Amazon知育・学習玩具大賞2017」()を発表しました。

この賞は、Amazonで販売している国内外の数万点の知育・学習玩具の中から、Amazonカスタマーレビューと、脳研究、情操教育、プログラミングの分野で深い見識を持つ専門家の方々の意見をもとに、子どもの知的発達や好奇心を刺激するおもちゃを選定するものです。

今年は、社会的に関心が高まりつつある“STEM(Science, Technology, Engineering, Mathematics)”をテーマに、「プログラミング」、「ロボット」、「算数・数学」の部門賞を新設しました。また、大賞には、創作力や計画性を育むお話サイコロ「ローリーズストーリーキューブス 冒険」が選出されたほか、審査員特別賞には、立体やプログラミングの基礎が学べるおもちゃが選ばれました。

今年8月にAmazonが実施した意識調査によると、2020年度に小学校で必修化が予定されている「プログラミング」など、科学技術・理系に関連した能力を育むことが期待できる知育玩具に対する関心が高いことが分かりました。その一方で、60%以上の親が「理系教育やプログラミング教育について特に何もしていない」という現状であることが分かりました。さらに、この「Amazon知育・学習玩具大賞2017」の審査対象には、ロボットやプログラミングに関するおもちゃが複数、ノミネートされるなど、遊びながら理系の能力を育むことが期待できるおもちゃへのニーズが高まりつつあります。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月6日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。