台湾人・香港人3,275名に対する調査『越境ECで買いたい日本のモノは”日本国内の通販でしか手に入らない商品”』

台湾人・香港人3,275名に対する調査『越境ECで買いたい日本のモノは”日本国内の通販でしか手に入らない商品”』
日本旅行で手に入りにくいモノに商機あり!

台湾・香港人向けの訪日観光情報サイトとしてNo.1のユニークユーザー数を有する「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」を運営する株式会社ジーリーメディアグループ(本社:東京都渋谷区 支社:台湾台北市、代表取締役:吉田皓一)は、本サイトのユーザーを対象に、WEB上で「ECサイトでの買い物に関する調査」を実施し、台湾人・香港人3,275名から回答を得ました。

<調査背景>
日本国内での訪日外国人による爆買が落ち着き、今後日本商品を継続的に購入してもらうために越境EC(電子商取引)が注目されています。経済産業省が2017年に発表した「電子商取引に関する市場調査」※では、中国人向け越境EC市場は1兆円を突破するなど規模は拡大しています。一方、台湾において日本の越境ECはまだ開拓中の段階にあります。そこで今回、訪日リピーター率No.1の台湾人・香港人の越境EC利用の実態と、その理由、どこに商機があるのかについて本調査を実施しました。

(※出典:平成28年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査/経済産業省)

<「台湾人・香港人のECサイト利用に関する調査」結果サマリー>
◆約80%の人がECサイトで日本の商品を買ったことが無い。理由は「日本で直接買うから」が56%
・71%の人が「月1回以上自国のECサイトを利用している」と回答。

・一方、日本商品を扱う越境ECサイトの利用経験は、79%の人が「利用したことがない」と回答。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月17日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。