<若年層リサーチ>テスティー、若年層男女948名を対象に「選挙・投票」に関する調査を実施

<若年層リサーチ>テスティー、若年層男女948名を対象に「選挙・投票」に関する調査を実施
拡大する(全1枚)
~2017年衆院選直前調査!若者の考える「若者の政治参加」とは~

スマートフォンに特化したリサーチを軸に事業を展開する株式会社テスティー(本社:東京都港区、代表取締役:横江 優希、以下テスティー)は10~20代の若年層パネルを豊富に抱える強みを生かし、18~25歳の若年層男女を対象に投票への参加意欲および国内政治への意識に関するアンケート調査を実施しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/13425/70/resize/d13425-70-871462-0.jpg ]

<TOPICS>
■選挙認知者の若年層男女、投票参加予定率は6割以上と判明
■政治に関する情報収集源、若者のおよそ7割が「テレビ」と回答
■若者に聞く「若者の政治参加」について

<調査結果概要>
■選挙認知者の若年層男女、投票参加予定率は6割以上と判明
 まず、選挙認知者のうち18~25歳の若年層男女948名を対象に2017年の衆議院議員総選挙おいて「投票に参加する予定はありますか?」と聞きました。「投票参加予定あり」と答えた人は18歳~20歳男女で47.8%、21~25歳男女で44.1%となりました。また、「期日前投票予定、投票済み」と回答したのは18歳~20歳男女で17.7%、21~25歳男女で19.2%となりました。この結果から、選挙認知者のうち18~25歳の若年層男女の6割以上が投票に参加する意思があると判明しました。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク