第1巻発売から約10年ぶり!コミックス未収録エピソードも収録 漫画家・イラストレーター武田日向の代表作『異国迷路のクロワーゼ』合本コミックス発売決定

第1巻発売から約10年ぶり!コミックス未収録エピソードも収録 漫画家・イラストレーター武田日向の代表作『異国迷路のクロワーゼ』合本コミックス発売決定
       
株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、漫画家・イラストレーター武田日向の代表作『異国迷路のクロワーゼ』合本コミックスを2018年1月9日に発売いたします。桜庭一樹氏による小説『GOSICK -ゴシック-』のイラストレーション等でも知られる武田氏は、繊細美麗な筆致で多くのファンを魅了するクリエイターでしたが、本年1月に逝去されました。本作は武田氏の一周忌にあわせて刊行を予定しており、本日より全国の書店、ネット書店にて予約受付を開始します。

[画像: https://prtimes.jp/i/7006/3809/resize/d7006-3809-161743-0.jpg ]

『異国迷路のクロワーゼ』は月刊ドラゴンエイジ増刊「ドラゴンエイジPure Vol.2(2006年6月29日発行)」より連載開始。19世紀のパリを舞台に、異国の街で暮らすことになった日本の少女・湯音の暮らしを描いた滞在記で、美しいヨーロッパの風景の中に描き出される少女の心の機微が好評を博しました。2007年12月に第1巻が発売されシリーズ累計30万部、2011年7月期にはテレビアニメも放送されました。
本作では既刊2冊の内容に加え、コミックス未収録となっていた原稿を多数収録。大判のB5判仕様で刊行いたします。

【書誌情報】
『合本 異国迷路のクロワーゼ memoire』
定価(本体2,200円+税)
ISBN:978-4-04-072596-3
発売予定日:2018年1月9日発売
サイズ:B5判
ページ数:550ページ(内4C6P)予定

19世紀パリ、優しくて小さな出会いの物語。温かな灯が、再び燈ります――
類稀なる繊細美麗な筆致で広く人々に愛された作家・武田日向の代表作『異国迷路のクロワーゼ』。既刊の内容に加え、コミックス未収録となっていたエピソードを多数収録。全コミックファンに贈る待望の愛蔵本。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月24日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。