ドキュメンタリーフィルム『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』クアラルンプール国際環境映画祭審査員特別賞受賞!

ドキュメンタリーフィルム『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』クアラルンプール国際環境映画祭審査員特別賞受賞!
公益財団法人 日本自然保護協会(東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F)が制作協力した、ジュゴンと辺野古の海をテーマにしたドキュメンタリーフィルム『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』が、マレーシアで開かれたクアラルンプール国際環境映画祭で審査員特別賞を受賞しました。

米軍基地建設が進む沖縄・辺野古の海には絶滅危惧種のジュゴンが暮らしています。ジュゴンが暮らす辺野古の海はどんな海なのか、地元・沖縄の人と海のかかわりとはどういうものなのか。多くの人に辺野古の海のことを知ってもらいたい、海を守りたい、その思いから映像制作会社imageMILLと日本自然保護協会は、『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』を制作。

2017年10月28日、今年で第10回を迎えるクアラルンプール国際環境映画祭で『ZAN』が審査員特別賞を受賞しました。審査員特別賞のほか、ベストフィーチャーフィルム賞の最終ノミネート作品にも選ばれています。現地授賞式には、監督:リック・グレハン氏(imageMILL社)、プロデューサー:木佐美有 氏(imageMILL社)が出席しました。

また、ハワイ国際映画祭のオフィシャルセレクション作品にも選出され、11月6日、11月10日にハワイ国際映画祭でも『ZAN』が上映されます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/27546/13/resize/d27546-13-669896-0.jpg...続きを読む

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2017年11月9日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。