世界初 経済学理論をブロックチェーン・スマートコントラクトに実現 反インフレかつ付加価値をもつ流通性ある次世代デジタル資産


XPAを価値基盤とし、XPA Assetsは従来の金融サービスも行える。例えば、財産管理、取引、支払い、資金移動などがあげられる。このような、従来の資産とブロックチェーン資産の領域との往来ができるという柔軟性は、XPAエコシステムの各種サービスによって実現されている。非集中型取引システムXPA Exchange、非集中型取引プラットフォームTideBit、資産管理と直接支払い用の二種のウォレットTideWallet・TidePayなどを組み合わせた次世代の新たなブロックチェーン資産管理サービスシステムなのである。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2018年2月5日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。