コミュニケーションツール会社のeZuce、エマーコイン・ブロックチェーンを基盤とした通話・ビデオサービスを発表

eZuceは音声・ビデオ通信の向上にブロックチェーンを採用した初の企業に

【2018年2月6日、米国・マサチューセッツ州】世界有数の包括的なブロックチェーン技術を提供するビットフューリーが出資するエマーコインとeZuceは、本日、エマーコインの画期的なブロックチェーン技術とeZuceの音声・ビデオ製品への知見を活かした最先端の通信サービスプランを発表しました。今回のパートナーシップは、通信接続時間とユーザーのコスト削減につながるブロックチェーン技術を活用した初の取組みとなります。

エマーコインのENUMERブロックチェーンをベースにしたサービスを使用した最初の取組みは、ネットワークセキュリティーサービスのEmerSSLとEmerSSHと分散型ドメインシステムのEmerDNSにも適用される見込みです。これらの拡張により、システムのスケーラビリティ、セキュリティ、ロバスト性の向上および管理費の削減が可能となります。

eZuceの最高経営責任者であるオスマン・ドゥマンは以下のように述べています。
「この新たなサービスの恩恵を受けるのは、主に企業となります。ENUMERブロックチェーンのデータベース上に電話番号を持つ人への電話は無料、かつ接続時間も格段に速くなります。相手先がわかっており、ピアツーピアのSIPシグナリングを介して直接インターネット上で電話をかける場合、電話をつなげるサービスプロバイダが不要となります。これは、ブロックチェーンとインターネットを共に活用することでサービスの価値を高めつつ、現在の非効率性の解消を達成する素晴らしい例といえるでしょう。」

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年2月7日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。