読んで嬉しい、食べて美味しい。 2度楽しめる「お手紙メロン」を販売開始

読んで嬉しい、食べて美味しい。 2度楽しめる「お手紙メロン」を販売開始
あなたのメッセージがそのまま模様になったメロン。世界でたった一つだけ の、想いが伝わるオリジナルなギフトをお届けします。

熊本のメロン農家、西川農園(代表 西川徹)と3Dプリント事業を運営している株式会社メルタ(代表 取締役 濱中拓郎)は、「お手紙メロン」の商品を販売開始しました

[画像1: https://prtimes.jp/i/25751/4/resize/d25751-4-466216-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/25751/4/resize/d25751-4-966590-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/25751/4/resize/d25751-4-274857-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/25751/4/resize/d25751-4-391708-2.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/25751/4/resize/d25751-4-459518-3.jpg ]


お手紙メロンの製作のひみつ
いただいた文章を元に、3Dプリンターで型を製作します。製作した型を幼少期のメロンに当て、ナイ フでなぞるように傷を入れます。メロンが育ち成熟すると、自然治癒の力で型どおりの模様が出来上が ります。オリジナル文や複雑な模様など、少ロット生産を得意とする3Dプリンターが活躍します。 3Dプリンターを使った型作りを株式会社メルタ、メロン栽培を西川農園が担当しています。異なる業 界の会社がタッグを組むことで、新しい商品をつくることができました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2018年2月16日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。