株式会社eWeLL、ISO/IEC27001(ISMS情報セキュリティ)認証を取得

株式会社eWeLL、ISO/IEC27001(ISMS情報セキュリティ)認証を取得
 訪問看護ステーション向け業務支援システム『iBow(アイボウ)』を運営する株式会社eWeLL(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:中野剛人)は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格であるISO/IEC27001(ISMS情報セキュリティ)の認証を2018年2月9日付で取得いたしました。(登録証番号JQA-IM1489)
*正式名は、「ISO/IEC 27001:2013 JIS Q 27001:2014 情報技術―セキュリティ技術―情報セキュリティマネジメントシステム―要求事項」(以下、ISO/IEC 27001認証)です。

[画像: https://prtimes.jp/i/26391/6/resize/d26391-6-538532-0.jpg ]


 近年、医療分野でのICT化が推進されるとともに、医療情報の取り扱いにも注目が集まっています。医療に関する個人情報は極めて高度のプライバシー情報であり、患者のプライバシー権(自己情報コントロール権)等を保護するため、信頼できるシステム、サービスを選択することは医療機関にとって重大な経営課題となっています。そのため、医療システムやそれらを提供する企業にも、堅牢性・安全性について一層の強化が求められています。

 株式会社eWeLLは設立以来、患者様の大切な情報を取り扱うことに責任を持ち、日本政府の推奨する基準に則って、厳しく安全な管理に取り組んで参りました。今後更に、弊社サービスを提供する医療関係者の皆様により安心してご利用いただくため、このたびISO/IEC27001(ISMS情報セキュリティ)の認証を取得いたしました。本認証取得により、国際水準の高レベルな情報管理体制を整備し、今後も情報セキュリティマネジメントの維持・改善を行い、お客様の信頼を得られるサービス提供に努めてまいります。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年2月28日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。