「ひよこ喰い」のない起業、安全な「信用の器」の実験室。コミュニティプラットフォーム「フラスコ」が3/1からスタート。

「ひよこ喰い」のない起業、安全な「信用の器」の実験室。コミュニティプラットフォーム「フラスコ」が3/1からスタート。
~自分にも人にも、嘘をつかなくて良い世界へ~

一般社団法人 人生計画協会(代表:安田修、東京都)が運営し、170人以上が所属したコミュニティ『人生計画フォーラム』は、2018年2月をもって解散しました。そして、さらなる進化のため、運営を株式会社シナジーブレイン(同)に交代して、“自由で安全な「信用の器」の実験室“『フラスコ』が始動します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/32141/1/resize/d32141-1-500624-0.jpg ]

2月に解散した「人生計画フォーラム」で感じた限界
3年間で170名以上の有料会員を集めたことには手応えがあり、求められているサービスだと確信しました。しかし、より多くの方のお役に立てるようになるためには2つの課題があったのです。
1つは「人生計画」という私自身のコミュニティが存在していながら、さらに並列に見える形でメンバーがそれぞれのコミュニティを持つことができるプラットフォームでもあるという矛盾が生まれたことです。これだとメンバーの方にメリットを提供したいと思っても、どうしても私が「人生計画」のために1人で頑張る形になってしまい、また「人生計画」に興味のない人には使いづらい器になってしまっていました。
もう1つは、一般社団法人という非営利の形では、何をするにも収支トントンにする必要があり、損失覚悟でリスクを取った投資や思い切った取り組みをすることが難しかったことです。...続きを読む

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2018年3月2日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。