賞金総額6,000万円! eスポーツ大会「モンストグランプリ2018」開催決定!

賞金総額6,000万円! eスポーツ大会「モンストグランプリ2018」開催決定!
北海道・東北、関東、中部、関西、九州の各予選を勝ち抜いたチームにモンストの“プロライセンス”付与今年で4回目を迎える本大会は、モンストの“プロ”限定のガチンコバトル!!

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:森田 仁基)のXFLAG(TM) (エックスフラッグ)スタジオは、スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(以下モンスト)のNo.1チームを決めるeスポーツ大会「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」を開催します。2018年4月29日(日)より順次、日本全国5都市で予選を開催し、7月1日(日)に決勝大会を幕張メッセにて開催します。それに伴い、モンストのスピンオフタイトルであるスマホアプリ「モンストスタジアム」をアップデートするとともに、アプリ名やロゴを変更します。さらに、繁体字版モンスターストライク「怪物弾珠」が5月14日(月)で4周年を迎えることを記念して、台湾、香港でもeスポーツ大会を開催することが決定しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/16514/165/resize/d16514-165-680706-3.jpg ]

■「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」とは
「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」は、スマホアプリ「モンストスタジアム」を使用して4対4のチーム戦で競い、No.1チームを決定するeスポーツ大会です。2015年に初めて開催し、今回で4回目を迎える同大会は、4月29日(日)より全国5か所で開催する地方予選を勝ち抜いた上位6チームに加え、「モンストグランプリ2018闘会議CUP決勝大会」のAブロック・Bブロックそれぞれで優勝し、モンスト史上初のプロライセンスを獲得した2チームの計8チームが、7月1日(日)に行われる決勝大会(幕張メッセ)に集い、その年のチャンピオンチームを決めます。大会の賞金総額は6,000万円、優勝チームには3,000万円を贈呈します。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。