三輪車を購入した親のうち95%が満足!三輪車に期待するポイント第1位は「運動能力向上」

三輪車を購入した親のうち95%が満足!三輪車に期待するポイント第1位は「運動能力向上」
老舗玩具メーカー、アイデスが三輪車に関するマーケティング調査を実施 お子様の身体的成長に、三輪車が一役買っている!?という意外な結果に!

三輪車国内シェアトップのアイデス株式会社(本社:東京都台東区/代表取締役社長 中井範光 以下、アイデス)は、三輪車の購入に関する調査を全国で実施いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/33261/1/resize/d33261-1-580996-4.jpg ]


【調査結果概要】
はじめに三輪車の所有に関して、足で蹴るタイプの二輪車(ペダルなし自転車)の所有率が全体の27.5%であるのに対して、三輪車は全体の半数に迫る46.8%の所有率となりました。また、三輪車の購入者のうち、95%が「満足している」という結果になり、所有率・満足度ともに高い結果になりました。
三輪車を購入する際の契機としては、「公園で他の子が使っていた」がトップで36.9%でした。一方、購入を検討しているにも関わらず購入しない理由としては、「三輪車の適齢期に達していないから」が第1位で32.3%、次点で「価格が高い」「置き場所、保管場所がない」などの理由が挙げられました。このことから、他人が使っているのを見て、購入は検討するものの、価格や置き場所の確保の問題で購入を踏みとどまる親が多いことが推測されます。

購入時に重視するポイントとしては、機能性や値段よりも「安全性」が72.2%でダントツのトップという結果に。また、購入時に期待するポイントとしては、意外にも「子供の運動能力向上に役立つこと」が40.2%で第1位、次点で「自転車に乗る前の練習になること」が28.5% で第2位という結果になりました。ママにとって、「幼少期から運動能力をつけておきたい」というのは、子育て中の大きな悩みのひとつです。その解決策のひとつとして、三輪車が考えられているということがわかりました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月9日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。