DJIとMicrosoft、ドローンの企業向け活用に関するパートナーシップを発表

DJIとMicrosoft、ドローンの企業向け活用に関するパートナーシップを発表
WindowsとAzure IoT Edge向けの新しいSDKで、ドローン向けのリアルタイムAIおよびマシンラーニングが実現

民生用ドローンと空撮テクノロジーで世界をリードするDJIは、米Microsoft社とAIおよびマシンラーニングにおける先進的な技術をDJIのドローンに活用する戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。本パートナーシップにより、産業用ドローンとエッジクラウドコンピューティングのテクノロジーをビジネスに活用していきます。

本パートナーシップを受け、DJIはソフトウェア開発キット(SDK)を世界最大の企業向け開発者コミュニティーを有するWindows向けにリリースします。Windows 10 PC向けのアプリを使用することで、DJIのドローンは、さまざまな産業向けに、飛行管理やリアルタイムデータ伝送機能の搭載などのカスタマイズや制御が可能になります。これにより、世界中のおよそ7億人のWindows 10ユーザーがドローンのテクノロジーを活用できます。

また、DJIは、MicrosoftのクラウドサービスであるMicrosoft Azureを導入します。業界最高水準を誇るAzureのAI技術とマシンラーニング性能を活用することで、膨大な数の空撮写真や動画データを実用的なインサイトへと変換し、世界中のさまざまなビジネスに提供します。

「ユビキタス時代を迎え、インテリジェントエッジは次世代の最先端技術として台頭しています。DJIは、産業用ドローンのリーディングカンパニーであり、Microsoft Azureはエンタープライズ向けの推奨クラウドです。DJIとMicrosoft Azureのパートナーシップにより、インテリジェントクラウドとAzure IoTの性能がEdge上のデバイスにもたらされ、農業、公共安全分野や建設業など、さまざまな産業や業界を変革するでしょう」とMicrosoftのクラウド&エンタープライズグループのEVPであるScott Guthrie氏は述べています。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年5月8日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。