ブルームバーグが首都大学東京にて全面的な講義支援

ブルームバーグが首都大学東京にて全面的な講義支援
拡大する(全1枚)
ブルームバーグの専門家が最先端の金融と実践的分析ツールを解説

[画像: https://prtimes.jp/i/12467/39/resize/d12467-39-170342-0.jpg ]

【2018年5月14日 東京】ブルームバーグと首都大学東京は夏期講義期間(8~9月)に、ブルームバーグが全面的に支援する講座「ファイナンス特別講義(Bloombergを活用した定量分析)」を開設します。

最先端の金融実務とアカデミクスの融合を通じ、国際水準のカリキュラムを実現。グローバルに活躍できる即戦力人材の育成を目的とします。本講座は首都大学東京のファイナンスプログラム(Master of Finance)にてファイナンスを専攻する大学院生の皆様を対象に実施します。

講座では金融業界での実務において必要不可欠となっているブルームバーグ端末を活用。実際の端末を通じて活きた情報・データにアクセスし、債券、株式、クレジットデリバティブ、金利デリバティブ、ポートフォリオ、金利モデルなど8つの分野について幅広い講義と実習を行います。

金融実務では最適なデータへのアクセスと定量分析手法の選択が重要であり、豊富なデータを保有し、かつ広範な分析ツールを備えたブルームバーグ端末が採用されています。本講座ではブルームバーグが派遣する本端末専門家の指導のもと、自ら端末を操作し、さまざまなテーマの演習を行うことで、データへのアクセス方法と定量分析手法の取り扱いを習熟。金融業界での日々の業務に欠かせない実践的知識を習得することが可能です。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク