【異能な発想や才能を求めて】平成30年度異能(Inno)vationにカラダノートは協力協賛企業として参画します

【異能な発想や才能を求めて】平成30年度異能(Inno)vationにカラダノートは協力協賛企業として参画します
家族がもっと便利に楽しくなるアイデア募集

「家族の健康を支え笑顔をふやす」をミッションとし、妊娠、育児中のママ向けにツールアプリやメディアを展開する株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)は、総務省が推進する平成30年度「異能(Inno)vation」プログラムに協賛し、奇想天外で“異能”な「人・発想・技術」を応援し、本年度は「ジェネレーションアワード部門」に応募の中から企業特別賞として、カラダノート賞を選定いたします。


[画像: https://prtimes.jp/i/31718/7/resize/d31718-7-291479-0.jpg ]


■異能(Inno)vationプログラム概要
[背景]
既存の思考の延長線上にない発想や技術等により、既存市場等を劇的に変化させる破壊的イノベーションに対する期待はますます大きくなっています。
総務省では、奇想天外でアンビシャスな技術課題に失敗を恐れずに挑戦する人(通称:へんな人)を支援する「異能(Inno)vation」プログラムを平成26年度から開始しました。
我が国において、人工知能でもできる「既知の正解を探す力」よりも「これまでにない(=人工知能には予想もつかない)課題を発見し未来を拓く力」で「何もない0のところに、新たな1を創造する」ことにのびのび挑戦できるような雰囲気を醸成していくことを目指しています。
(※異能(Inno)vation公式サイトより一部抜粋)

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月4日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。