中小・ベンチャー企業のデジタル化に対応するためのデジタルマーケティング人材育成プログラムを開発

中小・ベンチャー企業のデジタル化に対応するためのデジタルマーケティング人材育成プログラムを開発
地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、中小・ベンチャー企業のデジタル化に対応するためのデジタルマーケティング人材育成のプログラムを開発いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/31201/35/resize/d31201-35-505743-3.jpg ]

■プログラム開発の背景
昨今、テクノロジーの進化が急激に進み、マーケティングとその周辺領域をデジタル化する必要性が増加してきております。一方で、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業はデジタルマーケティング活用をできるノウハウと人材が不足しているのが現状です。
経済産業省の発表(下図)によると、費用対効果が明確でないことからITを導入しない中小企業は、業種や企業規模にかかわらず6割程度あります(1.)。また、業務の性質上、業務内容に適していないことからITを導入しない中小企業は、全体として5割程度で、特に製造業などでは6割を超えています(2.)。知識・人的な理由からITを導入しない中小企業が、業種や企業規模にかかわらず6割程度あります(3.)。
中小企業のIT化を推進するためには、これらの課題(資金・知識・人材)への施策対応が必要であるということが提唱されています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月11日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。