平成30年度 三島海雲記念財団 研究助成対象者決定

平成30年度 三島海雲記念財団 研究助成対象者決定
―自然・人文科学の独創的で優れた研究59件に-

公益財団法人 三島海雲記念財団(理事長 今関 博)は、平成30年度 学術研究助成対象を決定しましたので、お知らせいたします。今回の助成対象件数は、自然科学系41件、 人文科学系18件の計59件、総額7,060万円が贈呈されます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/33947/5/resize/d33947-5-545128-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/33947/5/resize/d33947-5-267708-1.jpg ]


当財団は、カルピス社創業者 三島海雲が昭和37年(1962年)に創設し、今回を含め56回、延べ 1,861件、13億6,247万円の学術研究助成を行っています。http://www.mishima-kaiun.or.jp/


平成30年度 学術研究助成は、国内外の大学や研究機関等に所属する研究者から390件の応募があり、各分野を代表する当財団の学術委員によって59件が選考されました。


助成対象者には、7月6日(金)に東京都内で開催される贈呈式において一人一人に助成金の贈呈書が手渡されます。(なお、平成30年度 三島海雲学術賞の贈呈式と受賞講演会も併せて実施いたします。)


1.平成30年度 研究助成対象者ならびに研究題目 -自然科学部門 41件-

【個人研究】

[画像3:

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月11日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。