国内初※切らないワキ汗治療器「miraDry(ミラドライ)(R)システム」薬事承認取得に関するご案内

国内初※切らないワキ汗治療器「miraDry(ミラドライ)(R)システム」薬事承認取得に関するご案内
拡大する(全1枚)
ミラドライは、国内で唯一※のマイクロ波によるワキ汗治療器として薬事承認を取得しました。※2018年6月現在

株式会社ジェイメック(本社:東京都文京区、代表取締役:西村浩之)は、このたびMiramar Labs Inc.(米国)製「miraDry(ミラドライ)(R)システム」(医療機器承認番号:23000BZX00161000)について、重度の原発性腋窩多汗症を治療することを目的とし、厚生労働省より2018年6月4日に製造販売承認を取得いたしましたので、お知らせいたします。なお、本製品の販売開始は8月1日を予定しております。

原発性腋窩多汗症(ワキ汗)とは、特に原因がなく腋窩に限局して発汗が増加する疾患で、日本国内の罹患率は5.8%とされ、531.9万人の患者がいると推測されています。治療には、手術による外科的なものと保存的なもの(注射や内服、外用薬など)がありますが、手術後の生活制限や保存的治療の効果が一時的であるという点から治療の難しい疾患といえます。

「miraDry(ミラドライ)(R)システム」は、マイクロ波を用いて発汗を永続的に抑制する「切らないワキ汗治療器」です。本製品は、冷却により皮膚表面を保護しながら、汗腺が存在する領域一帯を加熱すること、汗腺を焼灼・凝固できる温度で加熱することで、低侵襲で高い効果が期待できます。
(miraDry(ミラドライ)(R)システムに関する詳細は別添の参考資料をご参照ください)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク