イー・ラーニング研究所、社会福祉法人 聖陽会 サンこども園へ学習機材としてタブレットを寄贈 2018年7月12日(木)贈呈式を開催

イー・ラーニング研究所、社会福祉法人 聖陽会 サンこども園へ学習機材としてタブレットを寄贈 2018年7月12日(木)贈呈式を開催
 e-ラーニングに関するサービスの様々なコンテンツを提供する株式会社イー・ラーニング研究所(代表取締役:吉田智雄、本社:大阪府吹田市 以下、イー・ラーニング研究所)は、フォルス学習システムの販売店「ハピネスクラブ」と共同し、青森県弘前市にある、社会福祉法人 聖陽会 サンこども園へ、フォルス学習システムとオリジナルタブレット端末を寄贈します。また、寄贈に伴い2018年7月12日(木)14時より幼保連携型認定こども園 サンこども園にて贈呈式を開催します。

 サンこども園は、世界遺産白神山地を背景とし、山川自然環境あふれる立地条件での教育を基本として、将来を培う子どもたちに自然界との融合を考える事を見据え、日常活動は食事にしても900ヘクタールの農園にて化学肥料農薬を使わない野菜を育成しています。また、日本文化の躰道、日舞、煎茶道、英語、サッカー教育、地域の公民館活動への参加、園行事などの体験活動を重要と考え、子どもの将来の「思いやる心」の芽を大切に育成するよう日頃取り組んでいます。今後は子どもたちの教育のために、英語や手話も取り入れていきたいとしています。

 イー・ラーニング研究所は、児童の教育格差を是正するために2008年から、全国の児童施設へフォルス学習システムやパソコン・タブレット端末の寄贈活動を行っています。「学びたい」というニーズに応える生涯学習をe-ラーニングで提供することで、次世代を担う子どもたちの知的好奇心や人生を生き抜くために必要なスキルを養える場を提供していきたいとしています。...続きを読む

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2018年7月5日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。