CBcloud、業界初ブロックチェーン技術を採用した動態管理サービス「イチマナ~AI動態管理~」を無料で提供開始

CBcloud、業界初ブロックチェーン技術を採用した動態管理サービス「イチマナ~AI動態管理~」を無料で提供開始
拡大する(全1枚)
ロジネットジャパングループがグループの全車両870台への導入を決定

荷主と配送ドライバーを直接マッチングするサービス「PickGo」を提供するCBcloud株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本隆一、以下「当社」)は、2018年8月9日より動態管理サービス「イチマナ~AI動態管理~」(以下「本サービス」)を、全ての企業に無料で提供開始します。

本サービスは、動態管理の領域に初めてブロックチェーン技術や、人工知能(AI)を活用し、これまでにない効率化とセキュリティ強化を実現しました。

また、開発段階から実証実験を共にしていた株式会社ロジネットジャパンが、グループの一般貨物車両870台へ2018年9月より順次導入していくことを決定しました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/16726/19/resize/d16726-19-524278-1.jpg ]


【動態管理とは】
ビジネスで利用される車両の位置情報や、配送ステータスを取得し、管理する仕組です。管理者がオフィスにいながら現場の状況をリアルタイムで把握し、配送や作業スケジュールの効率化などに役立てることが可能です。

【サービス開始の目的と背景】
本サービスは、物流業界に根付く「アナログ管理」をデジタル化することで、ドライバーと管理者双方の負担を減らし、物流現場の業務を円滑に進めることを目的に開発しました。ドライバーにとって働きやすい環境を構築することで、業界の大きな課題である人手不足の解消への貢献を目指しています。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク