DataRobotが時系列データの予測分析を完全自動化 ビジネスパーソンが自ら未来予測を行える新製品を発表

DataRobotが時系列データの予測分析を完全自動化 ビジネスパーソンが自ら未来予測を行える新製品を発表
DataRobotの機械学習自動化技術と昨年買収したNutonian社の未来予測技術が生み出した、時系列ビジネス問題解決のための新しいソリューション

米国DataRobot, Inc.(本社:マサチューセッツ州ボストン)は、本日、新製品「DataRobot 時系列アドオン」を発表しました。世界各国の70以上のユーザーと、世界最高クラスのデータサイエンティストとのコラボレーションによって生まれた本製品は、あらゆる種類の時系列データのモデリングを自動化します。これにより、現場の第一線で活躍するビジネスパーソンが自ら未来予測を行うことが可能になります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30930/8/resize/d30930-8-548328-0.jpg ]

これまで、時系列データの分析には非常に高度な技術が必要とされ、問題の定式化にも多くの困難がありました。典型的な機械学習の手法は、データセットから無作為に抽出した記録を用いて、予測モデルの構築と評価を行います。その時、学習用データは比較的近似度の高いレコードの集積であることを前提としていました。

時系列分析はそうではありません。時間的関係が重要となります。また考慮すべき多くの要素が存在します。例えば今から3日間の製品需要を予測したい場合、それは何曜日なのか?その日の需要はその週の他の日の需要とどれほど違いがあるのか?それ以前の週の同じ曜日はどうだったのか?その週はその月のいつに当たるのか?それは重要なのか?四半期内ではどうか?先月および前四半期と比較して、今月と今四半期は現在のところどうか?1年前の同じ月と四半期ではどうか?2年前から10年前まではどうか?その日は休日なのか、休日と平日はどう違うのか? どのような販促活動を行い、それをいつ実施したのか?過去の販促活動は、同様の時間的状況のもとでどのような成果をもたらしたのか?などの要素を考慮する必要があります。...続きを読む

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2018年8月10日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。