日本発のコメディ映画「The Benza」が海外でダブル受賞!シリーズ化が決定!

日本発のコメディ映画「The Benza」が海外でダブル受賞!シリーズ化が決定!
日本人監督とアメリカ人俳優がタッグを組んだコメディ作品

2018年8月16日~18日、韓国で開催された世界最大級のウェブ映画祭 “Seoul webfest”にて、日本から出品された短編コメディ作品「The Benza」が、ベストパイロット賞を受賞した。さらに、多彩な才能を発揮したクリエイターに贈られるライジングスター賞には、同作の脚本、主演を務めたアメリカ人俳優のクリス・マッコームスに贈られ、ダブル受賞を果たした。
(写真左:監督 西坂來人 右:クリス・マッコームス)
本作は短編映画として制作されたが、海外での高い評価を受けシリーズ化が決定している

[画像1: https://prtimes.jp/i/34913/3/resize/d34913-3-620632-0.jpg ]

コメディ作品「The Benza」の製作を手がけたのは東京を拠点に活躍する多国籍映画制作集団 TokyoCowboys(https://www.tokyo-cowboys.com/) 。
「TheBenza」は、日本に暮らす2人の外国人が『壊れた便座』を巡り奮闘するコメ ディ作品。


出演は日本在住のアメリカ人モデル・俳優のクリス・マッコームス(2017年にFormosa Festival of International Filmmaker Awardst にて主演男優賞を受賞)、日本で数多くのTV番組やCMに出演している カナダ人俳優のカイル・カード。...続きを読む

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2018年8月19日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。