見える人も見えない人も、目かくしをして挑むクライミングコンペ、この秋も開催!

見える人も見えない人も、目かくしをして挑むクライミングコンペ、この秋も開催!
拡大する(全1枚)
障害の有無や、年齢、性別など一切制限なし!ビギナーからエキスパートまでペアを組んで出場する毎年大好評のクライミングコンペを今年も開催。


[画像1: https://prtimes.jp/i/28771/26/resize/d28771-26-517928-1.jpg ]


「見えない壁だって、越えられる」をコンセプトに、障害者クライミングの普及活動を通じて、多様性を認めあえるより成熟したユニバーサルな社会の実現を目的に活動する特定非営利活動法人モンキーマジック(東京都武蔵野市、代表理事:小林幸一郎、以下「NPO法人モンキーマジック」)は、クライミングコンペ「見ざるチャレンジクライミング」を開催します。2015年より主催し、今年で第4回となります。

[画像2: https://prtimes.jp/i/28771/26/resize/d28771-26-448664-0.jpg ]


このクライミングコンペではその名の通り、選手は必ずアイマスクを着用し、パートナーの声によるナビゲートによって指定されたホールド(石)のみを使って課題を登ります。役割を交代して、別課題に挑戦し、2人の挑戦の合計点が、そのペアのポイントとなります。予選の結果に応じ、ボスザル、大ザル、子ザルの3クラスに分かれ、命綱を装着して高さ約10メートルの壁にトライする決勝を闘い、順位が決定します。

[画像3: https://prtimes.jp/i/28771/26/resize/d28771-26-528733-2.jpg
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク