利用料金は30分あたり100円から! 外出先で気軽に充電ができる新しいモバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeMe(チャージミー)」8月30日開始!

料金は30分あたり100円、一日あたり500円。2,000円で買い取りも可能というリーズナブルな価格でサービスを提供しています。支払方法はクレジットカードのほか、今後、Amazon Pay、Apple Pay、Line Pay、の電子決済、急増するインバウンド(訪日外国人旅行者)向けにAlipayへの対応も進めていく予定です。

*料金はすべて「税込」です。

■モバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeMe(チャージミー)」の利用方法、設置店舗・事業所のメリットほか

「ChargeMe(チャージミー)」の利用方法は次のとおりです。
1.「モバイルバッテリーステーション」に記載されているQRコードをスマートフォンで読み取る
2.ウェブアプリを起動して会員登録して決済方法を登録
3.「モバイルバッテリーステーション」のスロットから出てくるモバイルバッテリーを使って充電
4.充電が終了したら「モバイルバッテリーステーション」のスロットにバッテリーを返却

「モバイルバッテリーステーション」を設置している店舗なら、どこでも返却できるのという利便性が大きな魅力です。

この「モバイルバッテリーステーション」を置く店舗、事業所にとってのメリットは次のとおりです。

1.コンセント1つで設置可能
「モバイルバッテリーステーション」を置くスペースとコンセントがあればサービスの提供が可能です。

2.充電したいユーザーに付加価値を提供し顧客満足度の向上に繋がります。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2018年9月4日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。