キャッシュレス社会を促進する決済サービス業界カオスマップ2018年版を発表 決済診断「AI-Credit」

キャッシュレス社会を促進する決済サービス業界カオスマップ2018年版を発表 決済診断「AI-Credit」
AI-Creditが乱立する決済サービスを視覚化

各社が続々とコード決済サービスへ参入。クレジットカード会社、電子マネー各社もキャッシュレスの主役。カギを握るには共通ポイント。

個人のライフスタイルに合った最適な決済を診断する「AI-Credit」は、多様化する決済を背景に、キャッシュレス社会を促進する決済サービスをカオスマップとして発表しました。(リエールファクトリー株式会社、本社:東京都北区、代表取締役:荒井健太)

▼キャッシュレスカオスマップ2018/10/02
[画像: https://prtimes.jp/i/16132/7/resize/d16132-7-502117-0.jpg ]


▼AI-Credit「キャッシュレスを促進する決済サービス一覧」 掲載URL
https://www.ai-credit.com/article/cashless-service-map/


経済産業省がキャッシュレス・ビジョンを発表し、2018年はコード決済をはじめとする「現金で支払わない」決済サービスが多数リリースされています。
また、これまでリリースしていた決済サービスは金融機関との連携を強め、消費者に対しての利便性を高めています。
スマートフォン決済・カード決済が普及していく中で、普及のカギとなるのは共通ポイントの存在です。自社のポイントだけでは集客力がないお店も、共通ポイントを導入することで来店を促進できます。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月3日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。