株式会社Quatro A開発による、「東方Project」公認二次創作ゲームアプリ『東方キャノンボール』の開発を発表!

株式会社Quatro A開発による、「東方Project」公認二次創作ゲームアプリ『東方キャノンボール』の開発を発表!
株式会社Quatro A(本社:東京都千代田区、代表取締役:三鍋 尚貴)は2018年10月14日に開催された「東方Project」の同人誌即売会イベント博麗神社秋季例大祭の出展ブースにて、「東方Project」の公認二次創作ゲームアプリ『東方キャノンボール』を開発中であることを発表いたしました。


●博麗神社秋季例大祭「『東方キャノンボール』Project発表記念ステージ」イベントオフィシャルレポート●
※原文ママでの掲載は監修ナシ。改変の場合は監修ご提出をお願い致します。

 ZUN氏の乾杯の音頭でスタートしたトークイベント、初めの話題はゲームのジャンルについて。Quatro Aにて同ゲームのディレクターを務める田中氏によれば、『東方キャノンボール』は幻想郷を舞台にしたボードゲームになるとのこと。「『スマートフォンでボードゲーム?』と驚かれる方も多いと思いますが、幻想郷の世界観とキャラクターで遊べる作品となっております!(田中)」

 2016年の夏頃、伊東氏の発案で始まった企画はアニプレックスやQuatro Aとのやり取りを経て、ZUN氏を交えた意見交換によって固まっていったといいます。

「『東方Project』には前々から興味を抱いていて、スマートフォン向けのサービスで何かお取組みができないかと考えていました。紆余曲折ありつつ、このプロジェクトをアニプレックスさんに興味を持っていただいたことがきっかけで、この企画が始動しました(伊東)」

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月14日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。