「可視化経営システム」が「ASPIC AI・IoT・クラウドアワード2018」で受賞~ASP・SaaS部門(基幹業務系分野)で『委員会賞』を受賞~

「可視化経営システム」が「ASPIC AI・IoT・クラウドアワード2018」で受賞~ASP・SaaS部門(基幹業務系分野)で『委員会賞』を受賞~
経営コンサルティングの株式会社NIコンサルティング(東京都港区港南、代表取締役:長尾一洋)は、自社開発の経営支援システム群『可視化経営システム』が、特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアム(略称:ASPIC)が11月6日に発表した「第12回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2018」のASP・SaaS部門/基幹業務系分野で『委員会賞』を受賞したことをお知らせします。

■ASPICアワード2018受賞内容
「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード」は、日本国内で優秀かつ社会に有益なIoT・AI・クラウドサービスを表彰することで、事業者およびユーザー企業の事業拡大を支援し、IoT・AI・クラウドサービスを社会情報基盤として発展・確立させることを目的としています。
●受賞サービス:「可視化経営システム」
●受賞名:ASP・SaaS部門 基幹業務系分野『委員会賞』
●受賞理由:審査委員会が推薦する優秀なサービスであると評価されたため。

[画像: https://prtimes.jp/i/33968/5/resize/d33968-5-756472-0.jpg ]

■コンサルティング・パッケージ「可視化経営システム」(VMS)
NIコンサルティングでは、四半世紀にわたる経営コンサルティングで培った企業経営ノウハウをパッケージ化し、ソフトウェアやクラウドサービスとして提供することで、経営改善を低価格化しました。「可視化経営システム」は、業種・業態や企業規模を問わず、全国5,300社を超える企業様にご導入いただいております。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月7日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。