11人体制初となったE-girlsのアリーナツアー・ファイナルをWOWOWで11月18日(日)夜9:00から独占放送!かつてない輝きの世界へ、11人が走り出したステージを見逃せない。

11人体制初となったE-girlsのアリーナツアー・ファイナルをWOWOWで11月18日(日)夜9:00から独占放送!かつてない輝きの世界へ、11人が走り出したステージを見逃せない。
http://www.wowow.co.jp/e-girls/

[画像1: https://prtimes.jp/i/1355/4655/resize/d1355-4655-354443-0.jpg ]

2017年7月、さいたまスーパーアリーナでのライブで新たなスタート切った女性ダンス&ボーカルグループ、E-girls。それから約1年の時を経て、11人体制となった新生・E-girlsが初のツアー「E-girls LIVE TOUR 2018 ~E.G. 11~」で再びそのステージに立った。そんな記念すべきツアーをWOWOWで11月18日(日)夜9:00から放送する。

アリーナ中央に設置された、360度を見渡せるセンターステージからは全てをさらけ出そうという彼女たちの強い意志が感じられる中、オープニングは11人体制での初シングル曲「Love ☆ Queen」。キャッチーなメロディとノリの良いリズムで心が浮き立つナンバーを華麗にパフォーマンス。本ツアーを通して手応えを得たことがわかる晴れやかな表情だ。
「声を出していきましょう」と誘う「DANCE WITH ME NOW!」からは、本ツアーのテーマである「スポーツ」の世界へとぐいぐいと引き込まれていった。
「E.G. summer RIDER」で始まったヒット曲メドレーでは、せり上がったセンターステージに11人が集まり「STRAWBERRYサディスティック」で大きなボクシンググローブを装着し、スパーリングのパフォーマンス。ハッピー&キュートな「ごめんなさいのKissing You」は、クロストレーナーというランニングマシンに飛び乗りエクササイズ。一瞬たりとも歌い、踊ることをやめずに、新しい見せ方に挑むという高いハードルを、彼女たちは笑顔で飛び越えてしまうのだからすごい。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2018年11月13日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。