ベビーカレンダー「パパの子育てに関するアンケート」調査を実施!約8割が子育てに協力的!一方、愛情薄れたママは約4人に1人夫婦危機の理由1位は「子どもファースト」、円満の秘訣は「溜め込まない」

ベビーカレンダー「パパの子育てに関するアンケート」調査を実施!約8割が子育てに協力的!一方、愛情薄れたママは約4人に1人夫婦危機の理由1位は「子どもファースト」、円満の秘訣は「溜め込まない」
妊娠・出産・子育ての毎日を笑顔にする、ママと専門家をつなげるプラットフォーム企業、株式会社ベビーカレンダー(旧社名:株式会社クックパッドベビー、本社:東京都渋谷区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」)は、11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで、864名のママを対象に、「パパの子育て」について調査を実施しました。(調査期間:2018年10月25日~10月29日)調査・分析の主なポイントは以下の通りです。

〈調査結果のサマリー〉

約8割のママが夫は育児に協力的と回答! 子どものお世話に積極的なパパ多し
出産後、パパへの愛情が薄れたママは約4人に一人!産後クライシスに陥ったママも
出産後「夫婦での意見の食い違いがあった」のは48 .9%に
夫への不満は我慢しない!「伝えている」が約7割にも
夫婦円満の秘訣は「溜め込まない!」「ありがとう!」「期待しない!」

1)約8割のママが夫は育児に協力的と回答! 子どものお世話に積極的なパパ多し
「夫は子育てにおいて協力的だと感じますか?」という質問に対して、「協力的だと思う」と答えたママがなんと約8割もいました。その理由として「子どものお世話をしてくれるから」89.1%、「家事をしてくれるから」56.0%(複数回答)が多く見られました。家族との時間を確保してくれるという点も高く評価されており、家族と過ごす時間を持つということも育児に協力的という理由となるようです。一緒に育児をして、成長を一緒に感じられることが大切なようです。一方、「協力的でない」と答えたママは約1割。その理由としては「妻が家事・子育てをして当たり前だと思っているから」という答えが約7割にもなりました。そのほか「自分の時間は好きなだけ取るのに、母親である私の時間については考えない」「スマホでゲームばかりしていて手伝ってと言っても協力しない」などの声が上がりました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月20日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。