子どもがいる親世代に聞いた「2020年度教育改革に関するアンケート」オンライン学習が主流!?親がさせたい英語学習法の第1位は「インターネット・スマホアプリ」

調査方法 : 紙回答/オンライン回答
調査地域 : 全国
調査期間 : 2018年11月1日(木)~2018年11月15日(木)
調査対象 : 20代~50代の子どもがいる親 男女 計326人
※本リリースに関する内容をご掲載の際は、必ず「イー・ラーニング研究所調べ」と明記してください
※メディア以外の方がご掲載される場合はご一報ください
=================================================================
[画像1: https://prtimes.jp/i/13831/82/resize/d13831-82-913439-0.png ]


1.小学校における道徳の教科化を知っている人は7割!
 「2020年度の教育改革により、小学校における道徳教育が教科化されることを知っていますか<SA>」という問では、「はい」が70%、「いいえ」が30%となりました。7割が道徳の教科化を認知しており、教育改革について浸透しつつあることがわかりました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/13831/82/resize/d13831-82-529827-1.png ]


2.道徳教育の必要性をほぼ全員が感じている!道徳教育に求めること第1位は「自分で考える力を養う」
 「小学校での道徳教育は必要だと思いますか<SA>」という問では、「はい」が98%、「いいえ」が2%となり、ほぼ全員が道徳教育の必要性を感じていることがわかりました。また、「小学校での道徳教育に求めることは何ですか<MA>」という問では、「自分で考える力を養う」(233)がトップで、「人の豊かさを学ぶ」(198)、「「ありがとう」「ごめんなさい」などを自発的に言えるようになる」(196)と続いており、日常生活で必要となる考える力、心の豊かさや素直さを身につけることを望んでいると考えられます。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2018年11月27日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。