ウイスキー樽で熟成したコーヒー豆【バレルエイジドコーヒー】ギフトボックスがMakuakeにてクラウドファンディング開始。

ウイスキー樽で熟成したコーヒー豆【バレルエイジドコーヒー】ギフトボックスがMakuakeにてクラウドファンディング開始。
拡大する(全1枚)
ウイスキー樽の熟成で深まる香りとコク

■Makuakeプロジェクトページ https://www.makuake.com/project/cooperscoffeeco/
・開催スケジュール:1月16日(水)~3月15日(金)
・商品のお届け:2019年3月より

Coopers Cask Coffee日本総代理店 株式会社コプラスは一般販売開始に先駆け、「Makuake」にてクラウドファンディングプロジェクトを開始します。

☕️樽熟成コーヒー(バレルエイジドコーヒー)とは?
コーヒーの生豆をウイスキー樽に貯蔵することで、樽由来の香味がプラスされた、今までにないスタイルのコーヒー豆です。樽由来の香味やフレーバーがお酒に移ることはよく知られていますが、香りを吸収しやすいコーヒー豆でも同様の効果があります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/40682/5/resize/d40682-5-777019-1.jpg ]

人工香料や甘味料を吹き付けたフレーバーコーヒーではありません。香料や甘味料不使用、樽熟成で新たな香味が加えられた、まったく新しいコーヒーです。

初めて飲むと、最高級シングルオリジンのコーヒー豆とウイスキー樽の香味が相乗した、複雑で芳醇な香りとコク、上質なウイスキーのような美味しさに驚くことでしょう。


☕️クーパース・カスク・コーヒーについて
テクノロジー会社のエンジニア出身のジェイソン・マラニョンとジョン・スペイツにより2015年に起業。社名の由来はウイスキーを熟成させる木樽(カスク)と、樽づくり職人(クーパーズ)から。2017年ワールド・ウイスキー・アワード金賞など、幾多の賞に輝く名蒸留所であるサン・オブ・リバティ蒸留所の樽などを再利用して、樽熟成コーヒー(バレルエイジドコーヒー)作りを行っています。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク