地域のトランクルームを物のシェアリング拠点へ
拡大する(全1枚)
全国にトランクルームを展開する 「押入れ産業」と物の貸し借りプラットフォーム「アリススタイル」が遊休資産の貸し借り拠点作りの提携事業を開始

全国130拠点にトランクルームを展開する押入れ産業株式会社(本社:東京都港区、設立:1987年、代表取締役社長:黒川久、以下「押入れ産業」)と、物の個人間貸し借りサービス「Alice.style(以下、アリススタイル)」を提供する株式会社ピーステックラボ(本社:東京都渋谷区、設立:2016年、代表取締役社長:村本理恵子、以下「ピーステックラボ」)は、押入れ産業の有する全国の地域拠点において、トランクルームに預けているウェディングドレスやベビーグッズ、家電等の賃貸借を行うプラットフォーム事業の実施に向けて提携いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/40096/3/resize/d40096-3-719461-2.jpg ]


■提携までの経緯

押入れ産業株式会社は、居住スペースを広げることで「お客様の生活の豊かさ」を実現することを理念に掲げ、異分野の大手企業、倉庫会社の出資のもとフランチャイズシステムによるトランクルーム事業を1987年に設立。現在では北海道から鹿児島まで利用者数延べ40万人が利用するトランクルームサービスを展開する企業となっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/40096/3/resize/d40096-3-977960-0.jpg