AutomagiのAIソリューション『AMY』、自然言語汎用言語モデル「BERT」を活用したAIビジネス展開の実証実験を開始
拡大する(全1枚)
独自開発のAI(人工知能)ソリューション「AMY」(エイミー)を提供するAutomagi株式会社(代表取締役社長:櫻井将彦、以下「Automagi」)は、機械学習技術/DeepLearningなど、企業活動に劇的な変化を促すITの先端技術を、他社に先駆けて調査、研究開発、製品化を実施しております。
このたび、Googleの研究者らが発表した汎用言語表現モデル「BERT」の論文を基盤として、当社はこの技術を活用し、さまざまなビジネス実用化の実証実験を実施していきます。
今後は、順次展開していく取り組みの中で、まず各企業の社内文書などのナレッジ・リソースから、マニュアル作成やFAQ構築などへの支援できるサービス化を考えております。

■BERTとは [1]
2018年10月11日に、Googleより言語表現事前トレーニング手法「BERT」のオープンソースを公開。最近の言語表現モデルとは異なり、BERTは、すべてのレイヤで左右両方のコンテキストを共同で調整することによって、深い双方向表現を事前トレーニングするように設計されています。その結果、事前に訓練されたBERT表現は、1つの追加の出力層で微調整され、質問応答や言語推論などの幅広いタスクに対応する最先端のモデルを作成することができます。複数の自然言語解析(NLP)分野のタスクについて、最高性能を示しました。
[1] Bidirectional Encoder Representations from Transformers