デザインは今、どこに向かっているのか? ビジュアル表現の“いま”と“みらい”がわかるデザイナーズ年鑑。『MdNデザイナーズファイル2019』発売

デザインは今、どこに向かっているのか? ビジュアル表現の“いま”と“みらい”がわかるデザイナーズ年鑑。『MdNデザイナーズファイル2019』発売
インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山口康夫、略称:MdN)は、『MdNデザイナーズファイル2019』を発売しました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/5875/2612/resize/d5875-2612-303854-4.jpg ]

『MdNデザイナーズファイル2019』
https://books.mdn.co.jp/books/3218303022/

本書は、国内外で活躍するグラフィックデザイナーとアートディレクターの最新の仕事とプロフィールを紹介するデザイン年鑑です。2002年に創刊された『MdNデザイナーズファイル』は、2019年度版で17年目を迎えました。時代の流れととも変化するデザイン/クリエイティブ業界の表現や流行などの「現在がわかる年鑑」として、多くの読者の皆さまに支えられてきました。

2019年版では、デザイナーズ年鑑の原点に戻り、<広告> <シンボル&ロゴタイプ> <装丁> <エディトリアル> <パッケージ> <グッズ> <WEB> <UI> の8つのジャンルで今もっとも先進的な活躍をしている方、新しい時代の流れや可能性を感じさせる若いデザイナーなど、グラフィックデザイナーとアートディレクター総勢256組の仕事とプロフィールを厳選して掲載しました。

17年目の『MdNデザイナーズファイル』では、アートディレクターに窪田 新氏を迎え、時代の空気を映し出す鏡としての役割を担うとともに、機能的で使いやすく、「見て楽しい」「持って楽しい」年鑑を目指しています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年2月22日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。