新型タバコのあらゆる「疑問」に答える一冊 『新型タバコの本当のリスク――アイコス、グロー、プルーム・テックの科学――』が発売に

――田淵先生、なんだか必死ですね。どうにかして、この本を売ろうとしていませんか?

田淵「いえいえ、それは言わない約束ですよね(笑)。この本は、新型タバコ問題だけでなく、タバコ問題の奥深い部分や予防医学における重要な考え方を伝える本でもあると位置づけていますから、少しでも多くの人に届けたいと考えています。大切な考えを共有することを通じて、少しずつでも人を大切にする社会を作っていきたいと願っています。この本の収益は『社会をよくするための活動経費』として使うことを約束します。」


[画像2: https://prtimes.jp/i/21817/90/resize/d21817-90-337483-0.jpg ]

『新型タバコの本当のリスク――アイコス、グロー、プルーム・テックの科学――』
定価:本体2,200円+税
発売日:2019年3月12日
https://amzn.to/2N5jYaF


[画像3: https://prtimes.jp/i/21817/90/resize/d21817-90-730385-1.jpg ]


著者:田淵 貴大(たぶち・たかひろ)
医師・医学博士。専門は、公衆衛生学(社会医学)・タバコ対策。1976年生まれ。2001年3月岡山大学医学部卒。血液内科臨床医として勤務したのち、大阪大学大学院にて公衆衛生学を学ぶ(2011年医学博士取得)。2011年4月から大阪国際がんセンターがん対策センター勤務。現在、同がん対策センター疫学統計部の副部長。大阪大学や大阪市立大学の招聘教員。著者としてタバコ問題に関する論文を多数出版。日本公衆衛生学会、日本癌学会など多くの学会で、タバコ対策専門委員会の委員を務める。2016年日本公衆衛生学会奨励賞受賞。2018年後藤喜代子・ポールブルダリ科学賞受賞。現在、主にタバコ対策および健康格差の研究に従事。Facebookでもタバコ対策関連情報を発信中。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年3月12日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。