繊細な味わいと際立つフレッシュさ43番目のヴィンテージ ロゼ モエ・エ・シャンドン「グラン ヴィンテージ ロゼ 2012」登場

繊細な味わいと際立つフレッシュさ43番目のヴィンテージ ロゼ モエ・エ・シャンドン「グラン ヴィンテージ ロゼ 2012」登場
       
2019年4月下旬より順次発売

1743年創業以来、祝福と称賛のシンボルとして世界中の人々を魅了し続けてきたモエ・エ・シャンドン。43番目のヴィンテージ ロゼシャンパン「グラン ヴィンテージ ロゼ 2012」を、2019年4月下旬より順次、販売いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/6986/360/resize/d6986-360-578516-0.jpg ]

天候に恵まれて抜群に品質の良いブドウが育った年に、その年のワインだけを使用して造られるモエ・エ・シャンドンのグラン ヴィンテージ。法定熟成年数より長い期間をかけて熟成した強い個性を持ったヴィンテージ シャンパンは、醸造最高責任者ブノワ・ゴエズの自由な発想と芸術性により完成されます。ブドウの個性とポテンシャルが惜しみなく表現された味わいは、その稀少さゆえに究極のシャンパンとして、愛好家から礼讃され続けています。

2012年は、ワイン醸造史を代表する未曾有の1年となりました。冬の降霜は初春から晩春を迎えても止まず、土砂降りの豪雨とみぞれ混じりの嵐、開花期の寒波が追い打ちをかけました。さらに夏の終わりには、猛暑と干ばつがブドウの果実と畑にさらなる試練を与えました。幸運が訪れたのは8月。暑く乾いた天候と収穫量の低下が相まって、ブドウの病害が治まり、果実が健やかに熟しはじめたのです。その結果、この年は収穫量は少ないながらも、甘味と酸味が過去10年間で最も強い傑出したブドウが獲れました。「グラン ヴィンテージ ロゼ 2012」は、その年にことのほか良い出来であった黒ブドウのワインをアッサンブラージュの主役に、シャルドネの存在感を抑えた珍しいブレンド。繊細な味わいに際立つフレッシュさとコーラルピンクのニュアンスが加わり、春から夏へと向かう季節の移ろいを感じさせるヴィンテージ シャンパンが誕生しました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月19日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。