明治維新150周年! 数々の偉人を輩出する山口県から発信 地域のプロ棋士が子供の人間力を磨き、囲碁の可能性を探る囲碁教室「いいいいい教室」が 4月1日グランドオープン

明治維新150周年! 数々の偉人を輩出する山口県から発信 地域のプロ棋士が子供の人間力を磨き、囲碁の可能性を探る囲碁教室「いいいいい教室」が 4月1日グランドオープン
「人類が地球に生き残るため」をテーマに、新たな価値とモノの創造、社会貢献活動を行う株式会社リバースプロジェクト(所在地:東京都港区、代表:伊勢谷 友介、以下 リバースプロジェクト)は、一般社団法人囲新プロジェクト(所在地:山口県周南市)と、明治維新150周年を迎えた山口県周南市に子供の深い人間力の育成を目指した囲碁教室「いいいいい 教室」をプロデュース、4月1日にグランドオープンいたします。今後、当囲碁教室を起点とし、次世代のリーダーとなる「21世紀を生き抜く力」を持つ子供たちの育成に貢献していきます。
オフィシャルウェブサイト:http://www.ishin-project.jp/


[画像1: https://prtimes.jp/i/31185/21/resize/d31185-21-344205-0.png ]

本プロジェクトは、答えなき変革の時代と言われる現代社会において「課題、自己、人」に対して自ら考え実行するスキルが必要と言われている中で、これらの能力を実践的に伸ばすための場を地域から創出し、囲碁を通じた子供の深い学びを研究、囲碁のさらなる普及を目指し発足したプロジェクトです。

日本棋院・東北大学 川島隆太教授の調査によると、囲碁を通じて伸ばすことが期待できる4つの能力として以下のようなものが挙げられます。

■ 囲碁を通じて伸ばすことが期待できる4つの能力
1. 思考力:局所と俯瞰の視点で見極め、仮説を立てて戦略を立てる

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年3月25日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。