シンカ、クラウドCTIを各種システムと統合するためのモジュール提供を開始

シンカ、クラウドCTIを各種システムと統合するためのモジュール提供を開始
コールセンターなどの施設で利用されるCTI(Computer Telephony Integration)システムを企業のオフィス向けにクラウドサービスで提供している株式会社シンカ(東京都新宿区、代表取締役社長 江尻高宏。以下、シンカ)は、自社開発のクラウドCTIを外部にモジュール提供し、PC・タブレットなどを利用した予約システムや顧客管理システムなどを提供するITベンダーとの連携を強化してまいります。シンカとの協業により、ITベンダーは提供しているシステムとシンカのCTIシステムを統合することができ、顧客に新たな付加価値の提案を行えるようになるほか、新たな収益の柱とすることができます。

[画像: https://prtimes.jp/i/16795/16/resize/d16795-16-167031-0.jpg ]

CTIとは、発信者の電話番号を元に専用のデータベースから顧客情報を抽出し、着信とほぼ同時にコンピュータの画面に表示させるテクノロジーです。着信時にすばやく顧客名や会社名、取引履歴など、さまざまな顧客情報を確認しながら電話を取ることができため、丁寧かつ的確な顧客対応ができるようになり、顧客接点の強化とコミュニケーションの効率化が行えます。そのため、シンカが提供するクラウドCTIは「おもてなし電話」という名称でサービス提供されており、不動産業界・自動車業界をはじめとする100以上の業種において利用されています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月26日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。