畳の日記念行事 「畳寺の畳まつり」開催 4月27日(土)10時~16時浄土宗大本山 清浄華院(京都市上京区広小路上ル)

畳の日記念行事 「畳寺の畳まつり」開催 4月27日(土)10時~16時浄土宗大本山 清浄華院(京都市上京区広小路上ル)
日本唯一の畳の風物詩「畳供養」をはじめ、 “畳づくし”の一日。この日限定の「畳寺のご朱印」や、「畳寺スイーツ」も登場

全国畳産業振興会(本部:京都市南区/会長:藤井健司)は、4月29日の春の「畳の日」を機に開催する記念行事として、「畳寺の畳まつり」を、4月27日(土)、“畳寺”こと浄土宗大本山 清浄華院にて開催します。


日本唯一の畳の風物詩行事「畳供養」をはじめ、「畳寺のご朱印」の授与や「畳寺スイーツ」のプレゼントなど、毎年恒例“畳づくし”の畳まつり。今回は「ミニゴザ作り」「畳のコサージュ作り」「ミニ畳作り」など畳作りの体験ブースが新たに加わり、“平成最後”を盛り上げるべくパワーアップ。入場は無料で、ご来場の方はどなたでも参加いただけます(但し御朱印の授与、呈茶の振舞い、物品販売などは有料)。

日本唯一の畳の風物詩「畳供養」厳修 終了後、先着100名に「畳の縁起物」を授与

[画像1: https://prtimes.jp/i/13401/2/resize/d13401-2-609967-0.jpg ]

全国の畳職人が古ゴザに願いを込めた「畳の護摩ゴザ」を、古畳で作った「畳の弧(こも)」に入れて祈願成就の供養を行います。
供養後、「畳のお守り」もしくは「畳の小物」が入った「畳の縁起物」を先着100名に授与します。

畳寺の御朱印+干支印を授与


[画像2:

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年4月8日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。