好日山荘は95周年を迎えます

好日山荘は95周年を迎えます
~「頼れる山トモNo.1」を目指し、新しい価値を発信します~

登山・アウトドア・クライミング用品販売店、クライミングジムを運営する株式会社好日山荘(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長 池田 真吾)は、2019年で創業から95周年を迎えます。

[画像: https://prtimes.jp/i/35305/23/resize/d35305-23-809989-0.jpg ]

1924年に日本初の登山用品専門店として誕生した好日山荘は、創業以来、登山の楽しみやその魅力を広く日本全国に発信してきました。

95年目を迎えた好日山荘では「頼れる山トモNo.1」をモットーに、登山・アウトドアを愛する全ての方に今まで以上の価値を提供すべく、「楽しさ」「親しみやすさ」そして「お客様サポート」をテーマとして様々な新しい試みやイベントをご用意しております。

好日山荘では、2010年に登山を安全に楽しむための「好日山荘 登山学校」の開始や、都市型クライミングジム「グラビティリサーチ」のオープン。2013年には女性の登山を応援する、女性による女性のための「おとな女子登山部」の開始など、日本の登山・アウトドアにおいて、常に新しい価値観の提供に努めてまいりました。

95周年となる本年から、登山・アウトドアを愛する60歳以上の方向けのシニア優待サービス「アクティブシニア割」や、好日山荘メンバーズ向け特典として、ご購入商品のアフターケアをサポートする「メンテナンスサポートカウンター」の設置、またメンバーズのポイントシステムを刷新。ポイント還元率をアップするなど登山を愛する、好日山荘メンバー様に手厚いサポートをご用意。また、グラビティリサーチの会員制度「グラビティリサーチメンバーズ」を開始するなど、お客様の価値向上のための様々なサポートを開始。その他にも「好日山荘100名山」プロジェクトなど、お客様参加型のイベントも多数スタートいたします。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年4月9日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。