AIスタートアップ支援プログラム 「NVIDIA Inception Program」パートナー企業にアースアイズが認定されました

AIスタートアップ支援プログラム 「NVIDIA Inception Program」パートナー企業にアースアイズが認定されました
万引きに特化した防犯システム「AIガードマン(R)」を提供するアースアイズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山内 三郎、以下「当社」)は、GPUディープラーニングプラットフォームを提供しているAIコンピューティングカンパニーであるNVIDIA Corporation(以下、NVIDIA)のAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に本日認定されました。

[画像: https://prtimes.jp/i/43451/3/resize/d43451-3-161598-0.png ]

この認定により、NVIDIAの最新GPUハードウェアの利用やNVIDIAの技術支援を受けられるようになります。

当社が提供する「AIガードマン(R)」は、万引きを予防抑止する防犯システムです。通常の買い物客とは違う万引き犯特有の動きをリアルタイムで検知し、スマートフォンで通知を受け取った店員がお客様にお声掛けをして万引きを防ぎます。
「AIガードマン(R)」のカメラやサーバーに小型で世界トップクラスの処理能力を持つNVIDIAのGPUを搭載することで、店内映像をより正確かつスピーディな分析を可能にします。

当社は、今後、万引きの予防抑止だけにとどまらず、介護や工事現場などの幅広い分野に応用できるシステムの開発に邁進してまいります。


【NVIDIA Inception Programについて】

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2019年4月9日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。