リゾートホテルが「三世代ベビールーム」と「コカ・コーラルーム」をオープン! 鉄板焼きや和食会席がバイキングと同料金1泊2食8500円から楽しめる宿

リゾートホテルが「三世代ベビールーム」と「コカ・コーラルーム」をオープン! 鉄板焼きや和食会席がバイキングと同料金1泊2食8500円から楽しめる宿
神奈川県の南東・三浦半島随一の温泉リゾートホテル「マホロバ・マインズ三浦」(運営:株式会社四季の自然舎)は、2019年3月、「三世代ベビールーム」と「コカ・コーラルーム」をオープンしました。

2歳以下の乳幼児連れ専用客室「三世代ベビールーム」は、約120平米の広さがあり、大人は最大6名まで宿泊できます。お子様が喜ぶおもちゃや内装だけでなく、段差を極力減らして、踏み台やコンセントカバー、ドアクッションなどを設置し、お子様の安全を第一に考えた客室です。既存の3名定員のベビールームと併せて、家族旅行の楽しみ方の可能性を広げます。
一方、リニューアルオープンとなる「コカ・コーラルーム」は、居心地の良い空間を追求し、内装の改良とともに従来の5階から10階へフロアを移動しました。2017年7月の新規オープン以来、「大好きなコカ・コーラの世界に浸れるお部屋」として年代を問わず好評を博していますが、今回の移動により、眺望のクオリティもさらに向上しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/18681/7/resize/d18681-7-711034-0.jpg ]

■三世代ベビールーム
リビングルームには、見た瞬間にお子様が歓喜するおもちゃの数々、キッチンには電子レンジや調乳ポット、その他にも補助便座、おねしょシーツ、ベビーソープ、バスチェアなど、お子様連れ旅行に必要なものを取り揃えました。荷物が多くなりがちなお子様連れ旅行でも、思い立った時に気軽に安心してお出かけいただけます。客室内はリビングと広い和室、ツインベッドルームに分かれ、名前のとおり「三世代旅行」に最適な広さで、お子様、パパ・ママ、おじいちゃん・おばあちゃん、それぞれが快適に過ごせる空間となっています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月12日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。