【JPIセミナー5月15日(水)開催】"洋上風力発電の事業化・ファイナンスの取組みにおける法的課題と対応への最新実務"

【JPIセミナー5月15日(水)開催】"洋上風力発電の事業化・ファイナンスの取組みにおける法的課題と対応への最新実務"
『再エネ海域利用法』12月採択後の課題を踏まえた

日本計画研究所は、 真和総合法律事務所 パートナー弁護士 高橋 大祐 氏 を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。
セミナー終了後には、講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたしますので、ビジネスに役立てていただける構成となっております。

〔詳細・申し込み〕https://www.jpi.co.jp/seminar/14593

〔タイトル〕
『再エネ海域利用法』12月採択後の課題を踏まえた
洋上風力発電の事業化・ファイナンスの取組みにおける 法的課題と対応への最新実務

〔講義概要〕
現在、洋上風力発電のポテンシャルに大いに着目が集まり、実用化に向けた計画が進んでいる一方、課題も明らかとなっている。洋上風力は陸上とは異なり海域を占用する権原の取得にあたって不確実性が存在するほか、漁業者・地域住民など他のステークホルダーとの権利調整・合意形成の課題もある。  
このような課題に対応するべく、2018年12月「海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律」(再エネ海域利用法)が採択され、政府も、同法の運用に向けて論点整理を行った。  
本セミナーでは、再エネ海域利用法運用における法的論点を中心に、洋上風力発電の事業化における法的課題と実務対応の最新実務を解説する。

〔講義項目〕
1.海域占用に関する課題と再エネ海域利用法   
 (1)一般海域における法の空白域の存在と占用権原取得の不確実性   

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月12日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。