「LINE公式アカウント」の新プラットフォームを本日より提供開始「LINE公式アカウント」と「LINE@」を完全統合

「LINE公式アカウント」の新プラットフォームを本日より提供開始「LINE公式アカウント」と「LINE@」を完全統合
       
ターゲティング配信やチャット機能など、従来制限のあった機能がすべてのプランで利用可能に2019年度中に、大規模アカウント1000件の新規開設目指す

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」および「LINE」関連サービスを活用した各種法人向けサービス「LINE Biz-Solutions」において、「LINE公式アカウント」の新プラットフォームを本日より提供開始し、また「LINE公式アカウント」と「LINE@」の完全統合を開始しましたので、お知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/1594/1571/resize/d1594-1571-619544-0.png ]


■LINEの法人向けサービスをユーザー視点で再構築する「リデザイン」、すでに400アカウント超が新プランで開設
LINEではこれまで、法人向けのLINEアカウントとして、大手企業向けには「LINE公式アカウント」を、中小企業・店舗向けには「LINE@」を展開してまいりました。2012年に提供を開始して以来、「LINE公式アカウント」は500アカウント超、「LINE@」は認証アカウント・一般アカウント合わせて300万アカウント超が開設されており、多くの企業・店舗とユーザーのコミュニケーションをサポートしてまいりました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月18日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。