<日本初の「アプリの治験」結果を米国胸部学会議2019 で公表>国内第III相臨床試験で禁煙外来におけるニコチン依存症治療用アプリの有効性を確認

<日本初の「アプリの治験」結果を米国胸部学会議2019 で公表>国内第III相臨床試験で禁煙外来におけるニコチン依存症治療用アプリの有効性を確認
慶應義塾大学医学部内科学(呼吸器)教室と株式会社キュア・アップは、共同で開発を進めて参りましたニコチン依存症治療用アプリに関しまして、日本初のニコチン依存治療用アプリの治験を完了し、アプリの有効性を確認したことを報告致します。

報道関係者各位
2019年5月30日
[画像: https://prtimes.jp/i/15777/25/resize/d15777-25-842270-0.png ]


慶應義塾大学医学部内科学(呼吸器)教室と株式会社キュア・アップは、共同で開発を進めて参りましたニコチン依存症治療用アプリに関しまして、日本初のニコチン依存症治療用アプリの治験を完了し、アプリの有効性を確認したことを報告致します。

2018 年12 月に国内第III相臨床試験が完了しており、先日米国ダラスで開催された米国胸部学会(ATS)2019 の Late Breaking Clinical Trials Session において、慶應義塾大学医学部内科学(呼吸器)教室の舘野博喜医師が本治験結果の発表を行いました。 禁煙治療における治療用アプリの有効性を検証するための主要評価項目として設定した9-24 週における継続禁煙率*は、対照群と比べ、治療用アプリを使用した治験治療群で統計学的有意に高く、ニコチン依存症治療用アプリが禁煙の継続に寄与したことが示されました。
*9-24 週における継続禁煙率:禁煙治療開始後9 週目から24 週目まで禁煙を継続している割合

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月30日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。