はたらく言葉たち×阪急電鉄「ハタコトレイン」2019年6月1日(土)より神戸本線・宝塚本線・京都本線の3路線にて運行開始

はたらく言葉たち×阪急電鉄「ハタコトレイン」2019年6月1日(土)より神戸本線・宝塚本線・京都本線の3路線にて運行開始
平成の時代に紡がれた働く人々の熱い言葉が令和の新時代を駆け抜ける

 “人を軸にした”ブランディングを手掛ける株式会社パラドックス(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 猛之、以下パラドックス)は、働く人たちの仕事観・哲学を言葉によって紹介した「はたらく言葉たち」を刊行しています。この度、2019年6月1日(土)~6月30日(日)の1カ月間、阪急電鉄の神戸本線・宝塚本線・京都本線の3線にて一編成ずつ、車内をはたらく言葉たちでジャックした「ハタコトレイン」を運行いたします。平成の時代に紡がれた働く人々の熱い言葉たちを、新しいワークスタイル(仕事=志事)を再発見するきっかけとして令和の新時代に提供いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/17034/13/resize/d17034-13-788097-4.png ]

 パラドックスはこの15年間、企業に向けたブランディング事業と学生の就職活動支援事業に携わり、働くことを通じて、誰もが人生に誇りや自信を持てる社会を目指し、様々な取り組みを行ってきました。取り組みの軸にしているのは、企業側と働く側、それぞれの志の実現です。企業への取材から生まれるのは、働くことを通して、自らの志を磨き、自己実現をしている人々の言葉。それらを集めた本が“はたらく言葉たち”です。
 近年、働き方改革により労働時間の削減だけに注目が集まる中、パラドックスは時間や制約とは異なる自分らしい仕事との出会いによる働きがいの創出という解決アプローチを行なっています。この度、これまでに集めた“はたらく言葉たち”をより多くの働く人々に紹介するため、“はたらく言葉たち”×阪急電鉄のコラボレーションによる「ハタコトレイン」を運行いたします。車内に広がる働く人たちの熱い言葉によって、働く意味や意義を見直すきっかけを掴み、言葉が明日の活力となるように、働く皆さんの背中を押せるプロジェクトとして6月1日(土)より開始します。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月30日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。